【2017年アニメ】個人的な感想まとめ - アニメ感想

【2017年アニメ】個人的な感想まとめ

tenです。

今回は2017年に放送されたアニメの個人的な感想をまとめてみました。
昨年は少しプライベートがバタバタした一年だったので視聴数は少ないですが
今年は気を取り直していろんな作品に目を向けて行きたいなあ…。

冬期
昭和元禄落語心中 ~助六再び篇~ (2期)
 1期と合わせて見ると今年一番自分にハマった作品でした。
 落語という昭和の古き良き文化を題材にそれを声優の凄まじい演技で表現する名作。


亜人ちゃんは語りたい
 普通の人間と”亜人”と呼ばれる生命体が仲良く共存するお話。
 テーマだけ見るともっと重い内容なのかなと思いきや全体的に緩く進むので気楽に見ることができました。


小林さんちのメイドラゴン
 「主人公が異世界に行っちゃった!」的な話ではなく「異世界から色んなのがやってきたよ!?」枠。
 最終回にあらが少しありましたがトールの心理描写の表現力は原作を崩さない京アニらしさ全開でさすがでした。


テイルズオブゼスティリア ザクロス (2期)
 テイルズ20周年記念作品ということでいろいろなメディア展開がされる中、原作と全く違う終わり方を見せた一作。
 各キャラの掘り下げなど原作のゲームでは表現できなかった部分をうまく補完させた一作でした。
 個人的にはこのボリューム感をゲームで表現させてほしいなと思いましたが。


春期

夏期
アホガール
 ”天然という度を超えたアホ”な女子を相手に主人公の男がとことん振り回される自分の大好物。←
 やれパワハラだ暴力だと外野がうるさい昨今の風潮に鋭く切り込んだ価値ある作品だと思います。
 よしこは殴られて蹴られてナンボなキャラじゃない?←


魔法陣グルグル (2017)
 過去に2度アニメ化されましたがラストへたどり着けなかった惜しい作品が22年の時を経て完結。
 いかんせん話数の少なさを感じはしましたがしっかり完結させたという快挙が素晴らしいです。
 最終回でアニメ1期のED曲を挿入歌として起用するというファンへのリスペクトっぷりも最高でした。


NEW GAME!! (2期)
 1期では主人公・青葉ちゃんが先輩たちに囲まれ一喜一憂しながらゲーム作りになんとか参加。
 そんな青葉ちゃんが先輩という立場となり初めてできた後輩との関係性やさらなる成長が丁寧に描かれました。
 もう一人の主人公・八神コウが青葉ちゃんをライバルとして認める心理はどんな葛藤があったんだろうか…。


秋期
干物妹! うまるちゃんR (2期)
 干物妹なうまるちゃんを”完璧超人だ”と信じて疑わない面々たちとのちょっとした溝が少しずつ埋められていく、
 何気ない日常の中で築かれていく友達関係に自分はもう色んな意味で胸が痛くなりました。←

コメント 0件

コメントはまだありません

コメントをどうぞ